『お金がない です。もう疲れた』家事も仕事も、お金に追われて生きている気がします。





生活に疲れた30代主婦です。毎日毎日、お金のことばかり頭に浮かんで、家事も仕事も、お金に追われて生きている気がします。帰りの電車の窓に映った自分の姿を見ると、もう悲惨なほど老け込んでます‥。特に値段を考慮しつつ献立を考えること、仕事から帰ってから作ることがしんどいです。外食したりお惣菜で済ますような余裕はないので‥。せめて1日だけ、日曜日とかだけでもご飯作りがなかったら楽なのにと思います。でもお金のこと考えると作るしかありません‥。

生活に余裕がないせいか、何にでもお金のことを考えてしまいます。お金があれば、子供に習い事をさせてあげられる‥。お金があれば、家族みんなでたまには外食にいける‥。お金があれば、自分の好きなことができるし子供も犠牲にならない。こんなことばかり考えているせいか、最近本当に疲れます。

ここ5年くらいずっとこんな感じなので、顔もいっきに老けてきただけでなく、見た目もどんよりしてると自分でも分かっています。ほんとはイキイキと家事育児、仕事をしたいです。家族の前でだけは明るくしているつもりです。

30代主婦の皆様、毎日どんなことを思って暮らしてますか?

どんな気持ちでいますか?

回答1

40代主婦です。子供が3人います。そのお気持ちよく分かります。

私も30代の時は子供も小さいし、毎日必死でした。

正社員で働いていても夫は家事育児に協力してくれなかったので、毎朝自分が保育園に送り届け、仕事が終わればすぐに迎えに行ってから夕飯の支度〜寝かしつけまで独りでしていました。この頃は自宅でゆっくり過ごすなんてできなかったですね。ご飯も立って食べていました。自分自身はボロボロでしたね(笑)早く子供が大きくなってくれないかな、子育てを早く卒業したいな、なんてよく思いました。

また、この時家を買ったばかりで予定外に出費したこともあり、預金残高が2000円になったことがありました。その後、さらに悪いことに景気が悪くなって夫の手取りが20万を切ったりしました。

でもいま10年経って、子供も大きくなり、夫も協力的になってくれたことで色んなことが楽になったと思います。お金はかかりますが、手がかからなくなったぶん気持ちに余裕ができました。

今思えば、あの時苦しくても頑張れたのは子供たちのおかげです。

少しくらい息抜きしても大丈夫ですよ!たまには美味しいものでも食べて下さい。

息抜きをしながら、頑張りましょうよ。

回答2

私も毎日やりくりに頭をかかえています‥

うちの主人はお酒もタバコもするので、余計にお金がかかります‥。もうほんとに高いしヤメて欲しいのですが、言ってもヤメれないしただ喧嘩になるだけなので我慢してます。私は好きな紅茶を我慢してるのに‥。すみません、私のグチになっちゃいました。

子供や主人を優先させてしまうので、どうしても自分のことは後回しになりますよね。

ご飯作りって本当に大変ですよね。予算と家族のリクエストを考えながら、美味しくてお腹がいっぱいになるような献立を毎食たてるのって本当に一筋縄じゃいきません‥

休日外食したり、レジャー施設に遊びに行ったりする家族を見るたびに、羨ましくてしょうがないです(;_;)

回答3

ちょっと切り詰めすぎじゃないですか?

週末くらいはカップ麺やレトルトとかでもいいと思います。自分の中で手抜きメニューを決めるとぐっと楽になりますよ。うちの場合はレトルトのパスタソースです。麺は安いのを大量に買ってストックしてあります。栄養は確かに偏りますが、一食くらい野菜や肉を食べなくたって大丈夫ですよ。

それに日々の食事も、副菜は多めに作っておいて何日か食べれるようにするとか、ご飯は一度に炊いて小分けに冷凍しておくとか、スピードメニューを何品か覚えておくとか、そういう主婦のワザを身につけて、自分が楽をするのも大事ですよ。

こういうのは手抜きと思わず、工夫と思いましょう。

頑張りすぎず、健康的に楽しく過ごすコツをマスターしてください。

回答4

30代で夫をなくした叔母の言葉です。

「苦労は相手がいるからできるもの。一人暮らしだと、そんな苦労もできないよ。人は年をとってくると、自分のためだけには生きるのがしんどくなってくる。みんな、誰かがいるから頑張れるし生きてくことができるんだよ。」

日々に追われて周りが見えなくなっていたので、この言葉にハッとしました。

それから私は肩の力を抜いて、すこし休むようにしました。いまのあなたに必要なものも、休息だと思います。子供が最優先なのも分かりますが、すこし休める時間を確保するようにしてみて下さい。そうすると、「あぁ、自分が頑張っているのは可愛い我が子と愛する伴侶のためなんだなー」としみじみ思いますよ。あなたは、お金がないから頑張っているのではなく、自分の守りたいものの為に頑張っているんですよ。だってお金があったら全部外食にしますか?しませんよね。手をかけて愛情を注いで育てたいですよね。

苦労を喜びに変えて頑張って下さい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加